姿勢専科KCSセンター六本木

03-6459-1491

受付時間:【平日】11:00~20:00 ※土・祝は18:00まで
定休日:日・不定休

姿勢専科KCSセンター六本木

知って得する豆知識 – 手の痺れ

  1. ホーム
  2. 知って得する豆知識
  3. 手の痺れ

手の慢性的なシビレ

手や指先がシビレて気持ちが悪い、何故なんだろう?とお悩みの方はいませんか?

ほとんどの場合、首~上部胸椎の手や指に繋がる神経圧迫が原因です。

【簡単チェック方法】
・顔を左右に回して可動域に左右差があるかをチェック。
・上を向くと首の付け根が圧迫される感じや痛みがある。

左右差がある場合は、頸椎(首の骨)から上部胸椎(肩甲骨の間の首のつけ根辺り)の歪みが固定化されている事で神経根が常に圧迫れれている状態である可能性があります。

上を向きにくい、圧迫感や痛みがある場合は、ストレートネックや首猫背になっていて首への負担がかなり大きくなっている可能性があります。

左右差や圧迫感、痛みがあっても、今は何の症状のなく大丈夫な方も将来指先のシビレで悩む可能性があるため放置しない事をお勧めします。

姿勢の歪みは、日常生活に影響を及ぼさない場合でも、自律神経機能低下、歩行中の躓きや転倒しやすくなるリスクが高まります。

40歳過ぎたら、体のケアを心がけましょう。

姿勢の専門家があなたのお悩みに
お答えします!

お問合せ・ご相談こちらから

トップへ