姿勢専科KCSセンター六本木

03-6459-1491

受付時間:【平日】11:00~20:00 ※土・祝は18:00まで
定休日:日・不定休

姿勢専科KCSセンター六本木

知って得する豆知識 – 在宅ワークの腰痛予防

  1. ホーム
  2. 知って得する豆知識
  3. 在宅ワークの腰痛予防

在宅ワークの腰痛予防

コロナ禍でテレワークが推進され在宅ワークがこれからの働く環境となっていく中で、どのように体の不調をセルフケアしていくかがこれからの人生を楽しく、毎日がワクワクする生活を送るポイントとなります。

自宅での仕事を行う環境を先ずは見直してみましょう。

※無料相談も受け付けておりますのでお気軽にお問合せフォームからご連絡ください。

腰のカーブを意識しよう!

自宅での仕事で一番気をつけなければならないのは、パソコン作業を行う姿勢です。理想の姿勢は、右のイラストの様な姿勢で、腰椎(腰の骨)の前弯カーブを消失させない事です。仕事に集中してしまうと、腰を丸めてしまい、前弯のカーブが無い状態でいつのまにか長時間座っている状態になります。

前弯カーブを意識しつづけることは難しいですが、少しづつ習慣化していきましょう。

自宅で、自分専用の書斎を持つことが難しいという方は、一時間に一回は、床の上で腰のストレッチを行い、腰回りの筋肉が固まってしまわないように気をつけましょう。

悪い姿勢を自宅で筋肉バランスを整える姿勢分析に基づいた前後左右非対称のエクササイズで理想の姿勢を目指したい方は、姿勢矯正運動プログラムをお勧めします。姿勢矯正運動プログラムは、ご自宅でご自身で行っていただく運動メニューですが、KCSパーソナルエクササイズでzoomのオンライン指導を受けていただくことも可能です。

姿勢の専門家があなたのお悩みに
お答えします!

お問合せ・ご相談こちらから

トップへ