姿勢療法 肩こり・腰痛 六本木の整体・カイロプラクティック

姿勢専科・KCSセンター六本木

〒106-0032 東京都港区六本木一丁目7-28 落合麻布台ビル6F
(東京メトロ南北線六本木一丁目駅 2番出口徒歩1分)

お気軽にお問合せください
受付時間:平日 11:00~20:00
土・祝 11:00~18:00
定休日:日・不定休

ご予約・お問合せはこちら

03-6459-1491

姿勢の豆知識

何もしなければ悪くなる姿勢

どうして姿勢は悪くなるのでしょうか?
加齢が原因だと思っている方も多いのではないでしょうか?
しかし、加齢は要因の一つであって原因ではありません。

若い頃は、筋力もあり、代謝も盛んで疲労回復も早く、悪い姿勢の人でも一晩寝て朝になれば疲れも取れてスッキリと目覚めまていましたが、加齢と共に、筋力、代謝機能、骨密度等がどんどん低下し、蓄積された体への負担の回復が不十分となり、体調不良になりがちです。

しかし、理想の姿勢を維持することが出来れば、日常生活での体への負担を最小限に抑えることができ、痛みや疲れで悩むことのない日常生活をおくることが出来る可能性が十分にあるのです。

姿勢を悪くする要因

地球の重力

重力があるから立つことが出来る

私達は、地球の重力場で生活をしています。日常の生活で、立ったり座ったりしますが、歩行したり、座っている間でも脊柱(背骨)や関節は、重力の影響で常に押しつぶされています。

常に自分の体重を支えて過ごさなければなりません。

悪い姿勢の人は、良い姿勢の人と比べて最大10倍の重力の影響を受けながら生活しているのです。

生活環境・生活習慣

無意識に足を組んでませんか?

日常生活のクセや習慣で前後左右の筋バランスが崩れ、時間と共に筋肉のクセとなり、体がゆがんでしまいます。

さらに、私達、人間は内臓が左右対称に配置されていないため、横隔膜も非対称形状をしています。そのため、体幹の筋肉も左右対称ではないため、何もしなければ、少しづつゆがんでしまいます。

座る時に足を組んでしまう方も多いのでなないでしょうか?
それは、体のゆがみが原因で、足を組んだ状態で姿勢バランスが安定するためで、無意識に足を組んでしまいます。

人間の姿勢制御機能

姿勢の悪化はこうして起きる

私たちは常にバランスを取りながら生活をしています。姿勢がゆがむと、ごく自然に意識すること無く体をゆがめてバランスをとります。このバランスを取るためのゆんだ姿勢で生活を続けることが二次的な歪みとして固定化していきます。これらの連鎖で三次的、四次的な歪みが固定化して、姿勢はどんどん悪化してしまいます。

例えば、背骨の圧迫骨折で腰が前方に曲がってしまった高齢の方は、膝を曲げてまっすぐに立とうとします。そのため膝に負担がかかり、痛めてしまいます。

いい姿勢とは

生理的弯曲

生理的弯曲とよばれる脊柱(背骨)の理想のカーブがある状態です。

この生理的弯曲の一番の役割は、体に加わる衝撃を和らげる緩衝機能になります。つまり、バネのような役割をしています。
脊柱の一つ一つの骨を椎骨といい、椎骨と椎骨の間には椎間板というクッションの役割をする軟骨があり、生理的弯曲と椎間板が協力しながら、日常生活や運動をしている時の衝撃を和らげてくれています。

もう一つはの役割は、脳と体のコミュニケーションを正常に行うために、脳から脊髄を通って椎骨と椎骨の間の椎間孔をとおる神経根が押しつぶされることなく、体全体に張り巡らされた神経系の機能を正常に保つことです。そのためには、理想のカーブを維持した生理的弯曲が大切になります。

悪い姿勢

悪い姿勢の腰への負担

理想の生理的弯曲の崩れた姿勢が悪い姿勢です。悪い姿勢は、腰や首に負担がかかり、腰痛、肩こり、首の痛みの原因となってしまいます。(イラストのが理想のいい姿勢)

生理的弯曲がなくなり背骨がまっすぐになってしまうと、腰にかかる負担、椎間板にかかる負担が大きくなり、椎間孔で神経が圧迫されたり、筋肉だけで姿勢を保つようになり、腰、背中、首の筋肉が筋緊張状態となり、コリや痛みの原因となります。そして、体の慢性的な悩みや違和感を覚えるようになってしまいます。

特に女性は、加齢と共に女性ホルモンの分泌が止まってしまうことで骨密度が低下しやすくなるため、尻もちをついたり、躓いてこけた時に、生理的弯曲の緩衝機能低下と椎間板の擦り減りにより骨に加わる衝撃を和らげられず、いつのまにか骨折といわれている圧迫骨折や股関節の骨折のリスクが、男性に比べて高くなります。

何故、姿勢が大切かお判りいただけましたでしょうか。
人生100年時代と言われる今、40歳過ぎたら、適度な運動だけでなく姿勢のケアもお勧めしています。

姿勢専科・KCSセンター六本木は、大学教育の姿勢科学という学問を学んだ、姿勢の専門家が、姿勢に関するお悩みの解決をサポ―させていただきます。皆様が身体の悩みのない状態で、ワクワクした毎日を暮らしていただけるように、健康管理、健康維持・健康増進をサポートさせていただく、六本木の健康支援センターです。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-6459-1491

受付時間:火・水・金 11:00~20:00
土 11:00~18:00
定休日:日・月・木